hariorcaの日常

思い立ったが吉日

株の新書

 久しぶりに定時で上がることができました。

水曜はその分忙しくなりそうですが(笑)

 

帰る途中で近くの本屋に立ち寄り、たぱぞう氏とバフェット太郎氏の新書を立ち読みしました。

ばっと通した印象ですが、まぁ参考程度に、といったところでした。

50代から元手100万を2000万へ…手数料払うから代わりにやってください、って思っちゃいます(笑)

ただ、投資は早くから取り掛かるに越したことはないというのはどの著者も共通の考えで、その点に関してはその通りだなと思った次第です。

そういえば最近米国株を購入してない…。

つい底値を狙っちゃって逃すケースが多いこと。気づけばPMもMOも上がってるし…。

久しぶりに米国株でも物色してみましょうかね。

ガスト

なんだかんだで2週続けてガストでご飯食べたよ。

チーズINハンバーグ美味しいんだ。脂質だらけなのはわかっちゃいるんだけどw

 

というわけで、すかいらーくの株価チェックしてみました。

優待が年間6000円って奮発してますね。

ただ、配当利回りで見るとそうでもない感じ。

優待は券より現物派なので、しばらくは買わないかなと思います。

株価が安くなったら検討しましょうかね。

トマト優待

カゴメ(2811)の優待が届きました。

忘れた頃にやって来る。そして株を持ってたことをその時に思い出す。

個人的にはまさに気絶投資法を地で行く銘柄となっています(笑)

優待品の中身ですが、ケチャップはもちろんのこと、野菜・果物飲料が8割を占めてました。

野菜ジュースはそれなりに保存がきくし、ケチャップもあって困ることはないのでありがたい品物ばかりですね。

なお、10年以上保有していた株主には、優待に加えて記念グラスも届いたようです。

いつ株を買ったかはっきりと覚えていませんが、おそらくあと数年したら届くのでしょう。

その日が来るまで、またしばらく気絶しようと思いますw

先駆者様

三菱サラリーマン氏が30歳でセミリタイアされたそうですね。

数多の株・投資ブログの中でも分かりやすい内容かつ読み応えのあるブログで、定期的に読んでます。

給与8割を投資に回す勇気と行動力をもって、数年内に目標を達成されたことに敬意を表したいと思います。

年収1,000万いう前提条件があるとはいえ、単純な給与だけで数年内に金融資産7,000万円を達成できないのは明白。

・投資による配当金および再投資に回して複利の力を得ること。

・社内制度(自社株、財形貯蓄 会社によりけりですが)などの優遇制度を活用すること。

・一方で生活コストを下げて、無駄な出費を減らすこと。

概ね氏のブログに書いてある内容ですが、これらを実際に愚直に進めることはなかなか難しい。だからこそ、多くの人から賞賛のコメントが寄せられているわけですね。

 

振り返って自身の話をすると、仕事を今すぐ辞めたいとは思いませんが、リストラされても生きていけるだけの自信(別の会社に就職できるようなキャリアをつくる、しばらくは衣食住に困らないような貯蓄を持つ)を持てるようになりたいと考えています。

キャリアはともかく、生活基盤に関してはやはり資産があってこそ。

氏を見習って、改めて投資先の選定や生活の見直しを進めようと思いました。

千里の道も一歩からですね。

シナプスロック

仕事のある業務について指摘されたときに、全く答えが出てこない、思い浮かばない状況になりました。

あの焦燥感。久しぶりに試験中に数学が解けなくて歯痒かった高校時代の時と同じ悔しい思いをしました。

色々視点や思考を変えて物事を捉えないといけないはずのに、ひとつの考え方しか出てこなくなって広がらない、広げられない感じ。脳が鎖でロックされてるんですよね。

しばらく冷静になったら答えはごくごく単純なことで何とか理解できたのですが。

普段からなぜと考えてないからこうなるんですかねぇ。

勉強になりました。失敗は次に活かせばよいのさ。

ゼネコン株

昨日今日と日経平均爆上がり。

含み損は減って含み益は増えていく…けどどれも長期保有で買ったものばかりでしょ。

売るのは我慢我慢。

 

空き時間に新しい高配当銘柄を物色。

意外とゼネコンってよさげかも…と思ってみたり。

超高配当ってことはないけど、3~4%前後の利回り率。

増配するかどうかはわからないけど、潰れることはないだろうから長期保有にはもってこいなのでは?

今は上昇傾向だから買えないけど、ちょっと下がったなら購入も検討してみようかな。