hariorcaの日常

思い立ったが吉日。

チャート勉強中

今日はチャート分析の基本を勉強してます。

自分のような初心者からすると、小次郎講師のチャート情報局が大変参考になります。

特に5分動画は内容が簡潔にまとまってるので、再生速度を1.5倍にして、繰り返し見直すとより効率良く学べます。

月曜以降の相場に備えたいと思います。

5/22 デイトレ結果

短期売買:なし

 

保有株はすべて持ち越しとなりました。

日経はマイナス方向に働くと予想して指値はちょこちょこ入れていたのですが…低く入れすぎましたかね、どの銘柄も下がらず刺さりませんでした(笑)

 

今日個人的によかったのは、以前から保有していた木村工機(6231)が爆上げしたことです。

本日は利確はせずに持ち越しましたが、引け前の上昇も勢いがあったので、来週以降も期待できそうです。

とは言え、以前関通(9326)が上場最高値をつけた次の日にがっつり下げる場面もあったので油断はできません。

なので、納得できる価格帯で指値を入れようと思ってます。

ちょっとでもプラスに持って行きたい!

5/21 デイトレ結果

短期売買:アイロム(2372)…△

     ケア21(2373)…△

     BASE(4477)…×

     関通(9326)…○

     アンジェス(4563)…△(×)

持ち越し:東京海上日動(8766)

結果:3,300円

 

全体的な相場は良かったのに、これだけの収穫に終わりました…。

理由はいくつか。

・BASE:ストップ高手前で張り付いているところ、上がりそうだと思って指値買い。

もみ合ってる間に、するすると落ちていき逆指値でマイナス10,000円…。

これで本日の利益の大半を吹っ飛ばす結果になりました。

そもそも3日連続上昇しているような銘柄で、寄り付きから利確する人も出るだろうに朝10時くらいにインすること自体がリスキーだったんですよね。反省しろ自分。

ただ、逆指値よりも更に低い値に落ちていったので、まだ軽症で済んだのはよかったです。逆指値もいい仕事しますね。

アンジェス:14時30分前からの上昇相場に乗ったのですが。

上昇理由はAGCのワクチン開発プロジェクト参加という前向きなものであるにもかかわらず、何が起こるかわからないアンジェス指値を低く設定したのがあっという間に刺さったため、利幅はごくごく僅か…。

後から思えば持ち越しても良かったくらいなのですが、時すでに遅しでした。

ものすごく勿体ないことをしました。今日一番悔いが残る取引となりました。

・関通は前場引けに購入、後場の合間にうまいこと指値が刺さりました。

関通での取引はマイナスが多いので、今日は少し取り返せました。

 

東京海上日動

寄りから前日終値より下がったこと、また配当も維持されるので値が上がるのではと予想して購入したのですが、結果としてはマイナスで終わってしまいました。

これはスイングトレードでいいかなと考えてます。

 

前々からそうですが、マイナスに対して過剰に反応する傾向があります。

いっそ戻らないくらいマイナスになれば、それはそれである程度放置できるようになるのも不思議なところですが(笑)

 

日経、マザーズ共に調子がいい日々が続いてます。

おかげで長期保有の含み損も減り、取引で生じた損失も0に近づいてきました。

明日は金曜日、積極的な買いは控えて、より慎重に取引できたらと思います。

5/20 デイトレ結果

利確:関通(9326)

短期売買:松屋R&D(7317)

持ち越し:フォースタートアップ(7089)

結果:+12,000円

 

市場、特にマザーズが爆上げ。

関通も2日前から連続で上昇していましたが、今日もその波に乗っていきました。

いつも売りを入れる際は上昇幅に応じて指値を適宜移動させているのですが、気づいた時にはあっという間に利確していました。それくらい勢いがあったということです。

もっと指値を高くしておけば利幅は取れたのですが…高値買いした銘柄だったので早々に利確、一旦手放したいという気持ちで低めに設定していたのが実情です。

15%で損切りし、5%上昇で利確。利小損大の見本のような売買ですね(汗)

今後関通は勢いに乗ってどんどん上昇するのかもしれませんが…短期売買を除き、しばらくは様子見しようと思います。

もちろん下落するようなら買っていきたい銘柄です!

 

松屋R&Dは、13時15分ごろの急上昇を受けて成行買い、早々に売却して利確。

これも寄せまで握力を保てば数千円の利益になりましたが、目的が小遣い稼ぎなのでヨシ!としてます。

元々1,700円台を切れば購入しようと長期で保有しようと考えていたのですが…そこは残念無念。

今後は1,800円台に入れば買い足そうと思ってます。

 

そして今回買い足したフォースタートアップですが、これはイナゴ、もといあいのりさせていただきました(笑)

寄せ後しばらくしてから購入しているので高値付近ではありますが、時価総額がまだまだ低いようですのでこれからを期待しているところです。

 

今回の取引で、3,000円台の高値掴みは精神的にくること、1,000円台ならまだ余裕が持てることが分かりました。

日々の変動の幅が少ないからですかね…実際に売買してわかりました。

日々勉強です。

5/19 デイトレ結果

短期売買:武田薬品(4502)

持ち越し:日本航空(9201)

結果:+4000円

 

昨日の米国株急上昇を受けて、寄せ直後から日本株も急騰。

それに乗じて日本航空を買ったのですが、直後にガクッと下がり…。

皆考えることは同じですね(笑) 結局現時点で含み損です。

長期的に上昇することも期待して、しばらく保有予定です。

 

一方、武田薬品は持ち越し分を小さく利確しました。

元々短期売買予定だったので、結果には満足。

もし長期保有するとしたら、高くても3000円台中盤からですね。

 

さて、明日も日本株は上昇するのでしょうか。

そろそろキャッシュ高めにしていきたいところですが…しばらく踊りますかね。

5/18 デイトレ結果

売買銘柄:なし。

 

値下がりしたところ入ろうかな、という銘柄が無かったです。

ずっと様子見でした。

 

さて、今日は全体的に株価が値上がりしていましたが、保有株の中でも木村工機(6231)が10%近く上昇したのは嬉しかったです。

利確タイミングが悩みどころですが…もうちょっと上昇してくれると個人的にはありがたいところ。

 

なお、最近勉強のため拝聴しているk.k氏のマーケット解説にて、弁護士ドットコム(6027)を一例にカップウィズハンドル、テンバガーを目標とする場合のチャートやメンタルについて解説されていました。

twitcasting.tv

株価が鍋底チャートのボトムの時から保有していればテンバガーなんでしょうけど、それには「売らないメンタル」という相当な覚悟をもたないと達成できないことが分かりました。

そもそもテンバガーが目標でない個人投資家(自分は20%上昇でも十分我慢が必要と思ってる)にとっても、握力メンタルを考える上で参考になる内容です。

これまで自分自身ボラリティの大きさにビビッて早々の利確、損切を繰り返していたので…改めて、保有目的と目標を改めて見直そうと思いました。

 

なお、短期の値幅取りが目的であれば、売るのもありとのこと。

そのような場合分け、柔軟性を示してくれるのも自分みたいな初心者にとっては支えになりますね。

目的に沿った投資活動を。日々勉強です。

5/11~5/15 購入米国株

 毎日更新は手間なので、1週間ごとに結果を記録することにしました。

【個別株】

AT&T:1株

・DAL:3株

LUV:4株

・ROL:1株

ETF

・GDX:2株

・SPYD:1株

・VIG:2株

 

DAL,LUVは1株ごとに指値設定をしていたのですが、5/15寄付直後の下げで一気に拾う結果となりました。

その後株価はやや回復したものの、もうしばらくは下げそうな気配ので次の指値は更に安値を設定してます。

いずれも現時点では10株ずつ保有予定です。

 

ROLは、三菱サラリーマン氏がブログで紹介されていた安定銘柄になります。

害虫駆除サービス銘柄を購入しようという発想は自分にはなかったので、参考にさせていただきました。

確かにコロナの暴落後も株価は安定して上昇するような銘柄で、気づいた時には高値でなかなか手を出せずにいました。

これは1株ずつと言わず2,3株ずつ買った方がいいのかも?

 

GDXは高橋ダン氏が進めていた、金に関する銘柄の一つです。

先日金現物を買いましたが、金鉱株ETFにも手を出してみました。

いわゆるダウやS&P500とは真逆の動きをするようなので、多少なりとも保有することでリスクヘッジになりそうです。

これもまずは10株目標です。

 

来週も引き続き1株単位で購入を続けていきます。